油田のようなベタベタニキビ肌は乾燥が原因だった?保湿ケアで肌質改善!

 

私は大人ニキビにずっと悩んでいました。お肌が油田のようだからしょうがないかな、と思いつつ、いくら洗ってもすぐに皮脂が滲み出てきて、もうウンザリでした。なんでこんなに皮脂が?とインターネットで調べてみたら、乾燥がひどいと皮脂が過剰に分泌される、という記事をみつけました。毛穴は水分を分泌できないので、お肌に潤いが足らなくなると、角質層を乾燥から守るため、毛穴は必死に皮脂を分泌するのだそうです。この皮脂でベタベタなお肌が乾燥しているなんて驚きですが、確かに洗いすぎで水分は少ないのかも知れません。それからというもの、洗顔は1日に1回までとし、化粧水をコットンにたっぷり含ませたローションパックを始めました。根気よく続けていくことで皮脂も徐々に落ち着いてきて、3ヶ月経ったころにはベタつきがなくなり、しっとりしたお肌に。今ではニキビも出なくなり、くすみもなくなって美肌に近づきつつあります!